トップ 家事代行口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ


家事代行口コミナビ家事代行サービス > ご家族の介護・介助・見守り

ご家族の介護・介助・見守り

ご家族の介護・介助・見守りの画像

家事代行のサービスとしては、高齢者や体の不自由な方の介護・介助・見守りを行なっている業者もあります。

介護や介助のサービスを利用する場合には、当然ヘルパーの資格を持ったスタッフが訪問することになります。

日常的な動作の手助けはもちろん、入浴や食事の準備やサポート、通院など外出時の付き添いなどもお願い出来ますので、ご家族の方が長時間家を空けなければならないような場合でも、安心です。

また、見守りについては日常生活における介護や介助が不要な方が対象になります。

高齢者や体の不自由な方だけでなく、子どもの見守りを請け負うケースも目立っており、身の回りに潜むあらゆる危険から大切な家族を守り、安心・安全をサポートしてくれるサービスであると言えるでしょう。

家事代行サービスにおける介護・介助・見守りのメリットは「介護保険制度のとらわれない」という点です。

通常、介護保険制度の下に利用する介護サービスでは、ヘルパーさんにお願い出来る内容が細かく制限されており、該当する家族の介助以外の仕事(料理や洗濯、掃除、おつかい、他の家族のお世話等)は一切引き受けることが出来ません。

そのため、どうしても必要な場合には、介護サービスとは別に民間業者に依頼するしかありませんでした。

しかし、家事代行サービスであれば、そういった枠にとらわれることなく様々な要望をお願いできるというわけです。

実際、介護を必要としている方は1人で家事をこなすのが困難なものですし、介護の枠を超えた「人とのふれあい」を求めているケースも多いと言われています。

「ここからここまでが私の仕事です」という割り切った人間関係ではなく、もっと近くに寄り添ってくれる存在こそが、必要とされているのです。

きめ細やかなサービスや心遣いが出来るのは、家事代行サービスならではと言えるでしょう。

おじいさんやおばあさんのお世話だけでなく、他の家族のための食事を用意したり、家族全員の洗濯物を引き受けたり、おつかいに行ったりと、ご家族の皆さんにとっても大きな心の支えとなってくれるに違いありません。

家事代行口コミナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ どんな人が利用するの?

家事代行のサービスを利用するのは、一体どのような人達なのでしょうか?いわゆる「お金持ち」が利用するというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、決してそんなことはありません。 また「家事代行」という名目上「家庭の主婦が利用するためのもの」だと思われている方も多いのですが、それも違います。 家事代行サービスを利用されるのは、お金持ちの方、ごく一般的なご家庭の方、主婦の方を始め、ひとり親家庭、お年寄り、独身男性、独身女性、店舗、オフィス等々様々で、決して枠にはめられるものでは

家事代行口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。